【プリズンブレイク】マイケルとマホーンを比較!優秀なのはどっち

脱獄するために複雑な計画を練った“マイケル・スコフィールド”

逃げた囚人たちを追い詰めるFBI捜査官“アレクサンダー・マホーン”

どちらも頭の切れる人物なのですが、「比較したらどちらが優秀なのか」が気になったので調べてみました。

個人視点で書いていくので、「私だったらこうだな」と考えながら読んでみてください。

頭の良さ

マイケルは潜在静止の機能障害を患っています。

簡単に説明すると情報をうまく遮断できないため、普通の人なら心の病気にかかってしまいます。

しかしマイケルはIQが高く、創造性にあふれる天才へと成長しました。

一方、マホーンはFBI捜査官として働いています。

犯罪者を追い詰める捜査能力はピカイチ。同僚と協力せず、1人で解決を導ていくのも特徴です。

マイケルが脱獄したときも、タトゥーが計画だと誰よりも早く気づきます。

どちらも先を読もうとしましたが、マイケルの方が一歩上手だったように感じます。

マイケルは天才、マホーンは優秀というイメージですね。

頭の良さはマイケルに軍配が上がります。

体術 

作中では、マイケルの戦闘シーンはあまり無いですね。

フォックスリバー刑務所でジョン・アブルッチ殴り掛かったり、SONA刑務所で囚人と決闘をしたぐらいです。

しかし、引き締まった身体をしておりある程度の強さはありそうですね。

一方マホーンは体術、銃のスキルどれをとっても一流。

複数を相手にしても切り抜けられそうです。

頭も良いので戦いの戦略を考えるのも得意です。

体術はマホーンに軍配が上がりますね。

性格 

マイケルは無実の兄を刑務所から脱獄させるために、わざと銀行強盗をします。

フォックスリバー刑務所では囚人のセスから助けを求められるも、何もしてやらなかった自分を責めます。

時には自分の幸せよりも、他人の幸せを優先する性格です。

スクレやウエストモアランドなど仲間にも信頼され、マフィアのボス ジョン・アブルッチにも一目置かれています。

一方マホーンは、捜査に熱中すると周りが見えなくなることもあり、同僚から注意されることも。

しかし、それは正義感によるもの。本来のマホーンは家族思いの優しい性格です。

部下のラングからは信頼・尊敬されています。

どちらも優しい心の持ち主ですね。

プリズンブレイクを見放題で視聴

プリズンブレイクは一度観だすと止まらなくなくなるので、見放題サービスがおすすめです。

海外ドラマ『プリズン・ブレイク』を見放題で観れる動画配信サービスは、以下の通りです。

動画配信サービス 月額料金 無料お試し期間
dTV 500円(税抜) 31日間
hulu 933円(税抜) 2週間
Amazonプライムビデオ 500円(税込み) 30日間
U-NEXT
1990円(税抜) 31日間

『プリズン・ブレイク』配信タイトルは、以下の通りです。

dTV
・シーズン5

Hulu
・シーズン1~5

・ファイナル・ブレイク前後編

Amazonプライムビデオ
・シーズン1~5

・ファイナル・ブレイク前後編

U-NEXT
・シーズン1~5

・ファイナル・ブレイク前後編

dTVはシーズン5のみ配信しています。

全シーズンを一気見したい方はhulu 」、「Amazonプライムビデオ」、「U-NEXTを選んでみてください。

紹介しているタイトルは、配信終了になる場合もあります。

現在の配信タイトルは、公式サイトをチェックしてみてください。

紹介している作品は、2018年12月6日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ 

まとめると、どちらも魅力的で素晴らしい人物という結果になりました!

プリズンブレイクはストーリーも面白いですが、演じている俳優の個性も光っています。

マホーンはシーズン5では登場しませんでしたが、続編があれば出演するかもしれませんね。

マイケルとマホーン、天才同士の対決は痺れますね。

一度観たことある方も、見放題で楽しんでみてはいかが。