バボラ(Babolat) 2018年モデル ピュアドライブ チーム レビュー!打った感触も

こんにちは!

皆さんは、どこのメーカーのテニスラケットを使っていますか。

僕はWilsonのラケットが好きでメインに使っています。

テニスラケットの情報を見ていると、バボラ(Babolat)のピュアドライブの評価が高いので気になっていました。

今回は「バボラ(Babolat) 2018年モデル ピュアドライブ チーム」を購入。

実際に打ってみた感触を交えて、レビューしていきます。

では、詳しく書いていきますね。

 

バボラ(Babolat) ピュアドライブ 2018年モデル 

バボラ(Babolat) ピュアドライブ 2018年モデルは以下の4種類に分かれています。

  • ピュアドライブ:300g
  • ピュアドライブライト:270g
  • ピュアドライブチーム:285g
  • ピュアドライブツアー:315g
一番の違いは重量ですね。

「ピュアドライブ:300g」が基本モデルです。

軽いラケットが欲しい方はライトやチームを選びましょう。

今回、僕が購入したのは「ピュアドライブチーム:285g」です。

300gだと重く感じ、イメージ通りに振れないので少し軽めのラケットを選びました。

重量が細かく分かれているのは、嬉しいですね。

重量の他にもスペックに多少の違いがあるので、バボラ(Babolat)公式サイトを確認してください。

購入ショップ 

購入ショップはYahoo!ショッピング「Yテニスショップ」です。

選んだポイントは以下の2つです。

  • ラケットの価格が安い
  • ガット代・張上代0円
2018年12月に購入したときの価格は16500円ほど。

ガット代・張上代が0円なのも嬉しいです。

無料ガット以外を選ぶとお金がかかるので注意です。

無料ガットは「Babolat シンセ」です。

注文して2日後に届いたので、かなり早いですね。

ピュアドライブ チーム外観 

外観は水色をメインに、白と黒のダブルラインが描かれています。

マットデザインなので、落ち着いていて長く愛用できそうです。

デザインも選ぶポイントですね。ピュアドライブは爽やかな青色で見ていて気持ちいです。

軽くボールを跳ねさせてみましたが、弾みますね。

特にスイートスポットに当てると、良く弾みます。

打ちやすいという評判は、ここかもしれません。

打ってみた感想

ボールが飛びますね。

しかし、しっかりとしたフォームで打てばコートに収まってくれます。

スピンやカットなどの回転もかけやすいですね。

初心者でも扱いやすいラケットだなと感じました。

力を入れなくても飛んでくれるので女性でも使いやすいかもしれません。

まずはピュアドライブで練習すると、テニスが楽しく感じるはず。

まとめ

以上、バボラ(Babolat) 2018年モデル ピュアドライブ チーム レビューでした。

初めてバボラを使いましたが、使いやすいラケットですね。

デザインも爽やかで気に入りました。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。