テニスの試合を観るときの注目ポイントをまとめます。

こんにちは。

テニスに興味を持っているけど、試合を観てもイマイチ面白さが分からないという方もいますね。

今回は、テニスの試合を観るときの注目ポイントをまとめました。

テニスの試合を観るときの注目ポイント 

簡単にまとめると以下の通りです。

  1. ATPポイントランキング
  2. 選手のプレイスタイル
  3. 選手の国籍

詳しく見ていきましょう!

①ATPポイントランキング

世界で戦っているテニス選手は、ATPポイントを競っています。

規模が大きい大会で優勝するほど、もらえるポイントも増えランキングも上がります。

つまりランキング上位の選手ほど、強いというわけですね。

怪我などで試合に出られなくなると、ポイントを獲得できなくなるのでランキングも下がります。

逆に試合に多く出場すると、ポイント獲得のチャンスも増えます。

しかし、テニス大会は世界中で開催されているので移動や体力も考えて計画を立てないといけません。

ランキング上位の選手は体力的にもタフというわけですね。

コートやプレイスタイルの相性でランキング下位の選手が上位の選手を倒す場合もあります。

選手のプレイスタイル 

サーブ&ボレーやベースライナーなど、選手には得意なプレイスタイルがあります。

テニスのコートには芝や砂、コンクリートなど、様々な種類があります。

コートとプレイスタイルの相性によって、力を発揮できたりできなかったりもします。

ナダル選手は「キング・オブ・クレー」と呼ばれるほど、クレーコート(土のコート)に強く、勝率は9割を超えています。

テニスがクレーコートのみだったら、ナダル選手が世界一で揺るがないでしょう。

しかしハードコートの勝率だと、フェデラー選手やジョコビッチ選手の方が高いです。

これは選手のプレイスタイルとコートの相性が影響しています。

試合を観るときは、得意なプレイスタイルやコートに注目してみてくださいね。

選手の国籍 

テニスでビッグ4と呼ばれる選手の国籍は以下の通りです。

  • ロジャー・フェデラー:スイス
  • ラファエル・ナダル:スペイン
  • ノバク・ジョコビッチ:セルビア
  • アンディ・マレー:イギリス

4人全員がヨーロッパ国籍ですね。

テニスはヨーロッパ勢が強いイメージがありますね。

最近だと錦織圭選手や大阪なおみ選手など、日本勢の活躍も注目です。

アジア勢の選手に注目してみるのも面白いかもしれません。

まとめ

以上、「テニスの試合を観るときの注目ポイントまとめ」でした。

色々なポイントに注目してみると、よりテニスが楽しく感じるかも!

テニスの試合を観たい場合はWOWOWがおすすめです。

テレビやスマートフォン、パソコンでテニス観戦できますよ。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。