腰サポーターで猫背を矯正しよう!血行が良くなるよ

こんにちは!

猫背って、なかなか治せないですよね。

そこで、腰サポーターを購入してみました!

弾力プレートが腰を支えてくれます。

自然と背中も伸びますね。

では、詳しく書いていきますね。

猫背のデメリット 

私が感じた猫背のデメリットは以下の通りです。

 

  • 気分が暗くなる
  • 肩、首がこる
  • 血行が悪くなる
  • 衰えやすくなる

 

色々ありますね。

猫背のメリットは無いので、治したいですね。

ただ、これまで何度も治そうと意識はしてきたのですが、結局改善しませんでした。

意識だけだと、長続きしないんですよね。

そこで、腰サポーターを着けて、矯正してみます!

 

腰サポーターで矯正 

購入したのは、Amazonで販売している「DBPOWER 腰サポーター」です。

マジックテープでかんたんに装着できるタイプです。

腰部分には、8本の弾力プレートが入っていて、しっかり支えてくれます。

サポーターの上から巻くベルトも付属しているので、しっかり固定してくれます。

対応ウエストは、68cm~99cmですね。

 

自然と姿勢が矯正される

実際に装着してみると、自然と姿勢が矯正されますね。

背中が曲がると、お腹が苦しくなるので、正しい姿勢になります。

服の下に装着すれば、外でも使用できます。

長時間のデスクワークや、力仕事をする方にもおススメです!

冬に着けていると、少し暖かいので腹巻代わりになりますね。

ただし、夏だと汗で蒸れるかもしれません。

取り外しは、かんたんなので状況に合わせて使いましょう。

 

道具を使ってみるのもアリ

猫背を意識だけで治すのは、難しいです。

試しに道具を使ってみるのもアリですよ。

「DBPOWER 腰サポーター」は、約1700円です。

猫背が治れば、安いはず。

使いやすいのでおススメですよ。

まとめ 

以上、腰サポーターで猫背を矯正しよう!でした。

子供の頃から猫背だったので、きちんと矯正できるか分かりませんが、腰サポーターを着けながら過ごします。

また1ヶ月後に経過をご報告します。

治せるといいなー。

最後までお読み頂きありがとうございました!