PROIRON ダンベル 開封!質感良くコンパクト!

こんにちは!

今回は、『PROIRON ダンベル』開封レビューです。

片方10kgずつなのですが、結構重いですね。

延長用シャフトをつかえば、バーベルに変身!

色んな鍛え方ができますよ。

では、詳しく書いていきますね。

付属品

まずは、付属品の確認から。

  • プレート 0.5㎏×4 
  • プレート 1.25㎏×4
  • プレート 2.5㎏×4
  • シャフト 35.6㎝×2
  • 延長用シャフト 20㎝×1 
  • カラー×4

全部合わせると、20kgです。

開封していきましょう!

 

開封 

コンパクトなダンボールに、ぴったり収まって届きました。

全て取り出してみました!

コンパクトなので置く場所にも困らなそうですね。

さっそく組み立て。

プレートをセットし、カラーで留めればOKです!

しっかり固定されるので、安心して筋トレできます。

プレートは枚数を調整できるので、利用者に合ったダンベルを作れますよ。

ちなみに、私は10kgだと重かったですね。

まずは、片方5kgから始めます。

 

持ち手が滑る

持ち手は鉄で出来ているので、冬は少し寒いですね。

滑り止めが付いていますが、汗をかくと、少し滑りますね。

ダンベル用のグローブがあると、グリップが効いて良いかもしれません。

私も購入検討中です。

バーベルに変身

延長用シャフトを付ければ、バーベルに変身!

PROIRONのダンベルを購入した、一番の理由です。

しかし、実際に使ってみると、短く感じます。

ベンチプレスやスクワットには、向かないかもしれません。

アームカールには丁度良いですね。

しっかり固定されて安定感あるので、工夫して使ってみてください。

ネジのように回すだけなので、簡単に取り付けられますよ。

 

実際に使ってみて 

他のダンベルと比べると、値段が高いのですが、コンパクトでしっかりとした作りなので満足です。

以前、市民ジムに通っていたのですが、続かなかったんですよね。

家にダンベルがあると、好きなときに筋トレが出来るので便利です。

自宅で気軽に筋トレしたい方におススメです。

プレートは調整できるので、女性でも使えますよ。

まとめ 

以上、PROIRON ダンベル感想レビューでした。

運動する時間がない方も、ダンベルがあれば気軽に運動できます。

慣れてきたら、同じ商品を購入して、プレートを重くするのもアリですね。

プレートのみの販売は、していないようです。

質感が良く、部屋に置いても馴染んでくれます。

一緒に筋トレ始めましょう!

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。