1人でストレッチするならバランスボールがおススメ!背中を伸ばせます!

こんにちは!

椅子に長時間座っていると、身体が凝ってきます。

そこで、バランスボールを購入しました。

ストレッチに使えたり、体幹を鍛えたり、椅子にもなります。

ちょっとしたスキマ時間に使えるのが便利ですね。

では、行きましょう!

バランスボール購入 

55cmのバランスボールを購入しました。

空気入れが付いて、お値段は1300円ほど。

バランスボールはサイズが45~75cmまであるので、利用者に合ったサイズを選ぶと良いですね。

さっそく開封していきましょう!

 

開封

コンパクトな箱に入って届きました。

付属品は、以下の通りです。

 

  • バランスボール本体
  • 空気入れ
  • 栓ピン×2本
  • 栓抜き

 

さっそく空気を入れてみましたが、結構大変ですね。

空気入れも、良い運動になります。

膨らませると、少し汚れとべた付きが気になります。

使う前に拭いた方が良いかもしれません。

使用には問題ありません。

背中を乗せて、ストレッチしてみましたが、気持ち良いですね。

猫背なので、背中が伸びると姿勢が良くなりそうです。

次に、バランスボールの使い方を見ていきましょう。

 

バランスボールの使い方 

バランスボールでトレーニング

バランスボールを使ったトレーニングでは、体幹を鍛えられます。

ボールに乗っているだけでも、バランスを取るために筋肉を使います。

色々なトレーニング方法があるので、調べてみてください。

空気を少なくするとボールが安定して、難易度が下がります。

徐々に空気を増やして、無理なく続けましょう。

 

ストレッチ

バランスボールを使えば、様々なストレッチができます。

背中を伸ばしたり、1人ではできないストレッチができるのが魅力ですね。

バランスボールに乗って、身体をゆらゆら揺らすだけでも効果あります。

楽しく気軽にできるのが良いですね。

 

椅子として使う

普段の椅子としても使えます。

実際に会社や学校で採用している場所もあります。

長時間、椅子に座るのは身体に悪いです。

バランスボールは不安定なので、立ちやすくなるはず。

こまめに立って、軽い運動しましょう。

ただし、集中力が少し落ちるかもしれませんね。

状況に合わせて使い分けてみてください。

まとめ 

以上、バランスボール紹介記事でした。

遊んでいる感覚で身体を動かせるので、楽しいです。

長時間、椅子に座っている方は、バランスボールでストレッチしてみては。

Amazonで「バランスボール」と検索すれば、色々出てくるのでレビューを参考にして選んでみてください。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。