楽天モバイル・スーパーホーダイで制限かかからないのか調べてみました。

楽天モバイル・スーパーホーダイはデータも通話も使い放題のプランです。

今回は、本当にデータ使い放題で制限かかからないのか調べてみました。

楽天モバイル 料金プラン 

料金プラン 低速モード
スーパーホーダイ 最大1Mbps
組み合わせプラン 最大200Kbps

楽天モバイルの料金プランは、大きく分けて以下の2つです。

  1. スーパーホーダイ:データも通話も使い放題のプラン
  2. 組み合わせプラン:月額料金を抑えたい方におすすめのプラン

低速モードの通信速度が異なります。

最大1Mbpsで使いたい場合、スーパーホーダイを選びましょう。

スーパーホーダイはデータ使い放題 

スーパーホーダイは、本当にデータ使い方なのか気になりますねー。

実際に使って、確かめてみました。

結論は、通信制限はかかりません!

低速モードで1日3GBほど使っても、普段と変わらない速度が出ます。

月間30GB以上、利用しても速度は変わりません。

スマホでネット閲覧や動画再生も問題なくできますよ。

ただしアプリダウンロードは、時間がかかるので注意ですね。

通信量による速度制限はありませんが、時間帯による制限はあるので確認しましょう。

時間帯による速度制限

通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsに制限されます。

遅いですが、ネット閲覧もできる速度です。

注意点が1つ、高速モードに切り替えても速度がほとんど変わりません。

制限時間帯にネットをサクサク使うのは難しいでしょう。

他の時間帯なら、最大1Mbpsほどでネット使い放題です。

楽天モバイルに申し込もう!

楽天モバイルWebの申し込み方法は以下の通りです。

パソコン、スマホどちらからでも登録できます。

STEP.1
プラン選択
料金プランや端末を選びます。
STEP.2
オプション選択
必要なオプションを選択します。
STEP.3
ご契約者情報入力
楽天会員アカウントでログインすると自動入力されます。

割引もあるので楽天会員アカウントを用意しておきましょう。

STEP.4
お支払い情報入力
MNPする場合、このページで予約番号などを入力します。

本人確認書類が必要なので準備しておきましょう。

本人確認に使える書類についてはこちらのページを確認してください。

STEP.5
入力内容を確認
入力内容を確認しましょう。

翌月に事務手数料が請求されます。

・ドコモ回線:3394円
・au回線:3406円

以上の5ステップだけで完了です!

まとめ

楽天モバイルはテザリングも無料なので、パソコンをネットに繋ぎたい場合にも便利です。

テザリングとは:スマートフォンを親機にして、ゲームやパソコンなどをネットにつなぐ機能

使い放題なので容量を気にせず使いたい方にもおススメできます。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す