【楽天モバイル】最低利用期間と解約方法!MNP予約番号発行も一緒に

今回は、楽天モバイル解約方法についてまとめました。

Webから簡単に手続きできます。

解約締日は毎月15日です。月途中に解約しても日割り計算されません。

契約プランによって解除料もかかるので、確認しましょう。

2019年10月1日から新プランに刷新され、最低利用期間がなくなります。詳しくは公式サイトを確認してください。

楽天モバイル 契約解除料 

プラン 最低利用期間 契約解除料
スーパーホーダイ・1年 12カ月 9800円
スーパーホーダイ・2年 24カ月
スーパーホーダイ・3年 36カ月
組み合わせプラン・通話SIM 12カ月
組み合わせプラン・データSIM なし なし

契約プランによって、最低利用期間が異なるので表を確認してください。

最低利用期間を過ぎたあとは、いつ解約しても料金はかかりません。

自動更新はされないので、安心ですね。

組み合わせプラン・データSIMは、いつ解約しても料金はかかりません。

最低利用期間中にMNPをしても解除料はかかるので注意ですね。

契約開始日と最低利用期間を確認しよう

楽天モバイル メンバーズステーションから、利用者の契約開始日と最低利用期間を確認しましょう。

【会員メニュー】→【登録情報・設定変更】→【ご契約者様情報】から確認しましょう。

契約開始日と最低利用期間が記載されています。

私の場合、2019年3月17日にスーパーホーダイ・3年を契約したので、最低利用期間は2022年2月末までです。

2022年2月末以降に解約すれば、料金はかかりません。

期間中に解約すると9800円かかるわけですね。

解約方法 

スーパーホーダイ・組み合わせプランの解約は、メンバーズステーションからのみできます。

【会員メニュー】→【登録情報・設定変更】→【楽天モバイル解約申請】から手続きしましょう。

解約タイミング

解約締日は毎月15日です。

当月16日~翌月15日までの受付分が、翌月末日に解約されます。

月途中に解約しても日割り計算されません。

解約例
・3月14日に解約申し込み→当月末日に解約

・3月16日に解約申し込み→翌月末日に解約 

SIMカードを返却

解約後は利用していたSIMカードを楽天モバイルに返却する必要があります。

返却にかかる配送料は利用者が負担します。

着払いで発送すると、受け付けてもらえないので注意ですね。

楽天モバイルのSIMカード返却先は以下の通りです。

返却先
〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
「楽天モバイル SIM返却係」宛

配送方法は自由ですが、追跡番号があると安心ですね。

おすすめは日本郵便のクリックポストです。

追跡番号付きで日本全国一律185円で発送できます。

返却したSIMカードに破損や切断があると、損害金を請求される場合もあります。

配送中に破損しないように、プチプチなどで梱包しましょう。

MNP方法 

通話SIM契約者は、利用中の電話番号のまま他社に乗り換えできます。

その場合、MNP転出予約番号の発行が必要です。

【会員メニュー】→【登録情報・設定変更】→【MNP予約番号発行・確認】から予約番号を発行しましょう。

発行されるまでの時間

MNP予約番号の発行は、利用中の回線、申請タイミングによって変わります。

回線 申請タイミング 確認できる時間
ドコモ回線 10時までに申請 当日の12時頃
10時以降に申請 翌日の12時頃
au回線 最大4日間

au回線を使っている場合、MNP予約番号の発行まで最大4日間かかるので早めに申請しましょう。

MNP予約番号の有効期限は、発行日を含めて15日間です。

有効期限内は、新たな予約番号の発行はできません。

MNP転出手数料

他社へMNP転入手続きが完了すると、1電話番号につき3000円(税抜)の転出手数料がかかります。

MNP転出料は、解約した翌月の料金で支払います。

転入手続きしなかった場合、楽天モバイルの契約は続くので費用は発生しません。

解約タイミング

楽天モバイルから他社へMNPする場合、転入手続きの完了日が楽天モバイルのサービス終了日となり、解約月です。

月の途中でMNPしても日割り計算されず、月額料金は満額かかります。

最低利用期間中にMNPすると、解除料9800円かかるので注意ですね。

解約後は、SIMカードを楽天モバイルに返却する必要があります。

まとめ 

以上、楽天モバイル解約方法についてでした。

自動更新されないので、最低利用期間を過ぎればいつでも無料で解約できます。

分かりやすい料金体系も楽天モバイルの魅力ですね。

格安SIMを検討している方は、楽天モバイルも候補に入れてみてくださいね。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す