楽天モバイルでiPhoneを使う方法!SIMロック解除方法も

今使っているiPhoneは、回線が対応していれば楽天モバイルSIMを入れ替えて、そのまま利用できます。

しかしiPhoneの種類や、楽天モバイルのプランによって、SIMロック解除が必要です。

今回は、楽天モバイルSIMを使えるiPhoneを確認しましょう。

キャリア別iPhone 

  1. SIMフリー
  2. ドコモ
  3. au
  4. ソフトバンク

お使いのiPhoneは、上記のいずれかに該当するはずです。

基本的にキャリアで購入したiPhoneは、SIMロック解除が必要です。

ただし、そのまま使える例外もあるので、対応表を確認しましょう。

キャリア別のiPhone対応表 

現在のiPhoneキャリア
SIMフリー NTTドコモ au ソフトバンク
お申し込み回線 ドコモ回線 au回線 ドコモ回線 au回線 ドコモ回線 au回線 ドコモ回線 au回線
iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone SE
iPhone 6 × × × × ×
iPhone 6 Plus × × × × ×
iPhone 5s × × × × × ×
iPhone 5c × × × × × ×

〇…そのまま利用可、●…SIMロック解除で利用可、×…利用不可

ソフトバンクで購入したiPhoneを楽天モバイルで使う場合、SIMロック解除が必要です。

ドコモ、auで購入したiPhoneでも機種によって、SIMロック解除が必要です。

SIMフリーなら、ほとんどの機種でそのまま使えるわけですね。

上記表のiPhoneは全てnano SIMに対応しています。

詳細は「対応端末」をご確認ください。

SIMロック解除方法

キャリアごとのSIMロック解除方法は、以下を確認してください。

SIMロック解除条件

  • 2015年5月1日以降に発売されたiPhone(iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE, iPhone 7, iPhone 7 Plus, iPhone 8, iPhone 8 Plus, iPhone X , iPhone XS , iPhone XS Max、iPhone XR)で、SIMロック解除機能を搭載した端末であること
  • 端末購入日から101日目以降であること(一部例外あり)
  • ネットワーク利用制限などのロック機能を利用していないか解除していること
  • 解約済の場合は、解約後90日以内であること
  • 契約されていたご本人様に限り手続きが可能

手続き方法

My SoftBank(Web)※SIMロック解除手数料無料

ソフトバンクショップ(店舗)※SIMロック解除手数料 3,000円

ソフトバンクの詳しい案内はこちら

SIMロック解除条件

  • au回線をご利用の場合、 iPhone 8, iPhone 8 Plus, iPhone X , iPhone XS , iPhone XS Max、iPhone XRはSIMロック解除不要です。
  • 2015年5月1日以降に発売されたiPhone(iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE, iPhone 7, iPhone 7 Plus, iPhone 8, iPhone 8 Plus, iPhone X , iPhone XS , iPhone XS Max、iPhone XR)で、SIMロック解除対応端末であること
  • 端末購入日から101日目以降であること(一部例外あり)
  • ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと
  • 解約済の場合は、解約日から100日以内であること
  • 契約されていたご本人様に限り手続きが可能

手続き方法

My au(Web)※SIMロック解除手数料無料

auショップ(店舗)※SIMロック解除手数料 3,000円

auの詳しい案内はこちら

SIMロック解除条件

  • au回線をご利用の場合のみSIMロック解除が必要です。
  • 2015年5月1日以降に発売されたiPhone(iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE, iPhone 7, iPhone 7 Plus, iPhone 8, iPhone 8 Plus, iPhone X , iPhone XS , iPhone XS Max、iPhone XR)で、SIMロック解除対応端末であること
  • 端末購入日から100日経過した機種であること(一部例外あり)
  • ネットワーク利用制限、おまかせロック等の各種ロックがかかっていないこと
  • 解約済の場合は、解約日から100日経過していないこと

手続き方法

My docomo(Web)※SIMロック解除手数料無料

ドコモ インフォメーションセンター(電話)※SIMロック解除手数料 3,000円

ドコモショップ(店舗)※SIMロック解除手数料 3,000円

ドコモの詳しい案内はこちら

au、ソフトバンクは契約していた本人のみ、SIMロック解除できます。

ドコモは、中古で購入したiPhoneもSIMロック解除できます。

ドコモ・au回線

料金プラン スーパーホーダイ 組み合わせプラン
通話SIM
組み合わせプラン
データSIM(SMSあり)
組み合わせプラン
データSIM(SMSなし)
対応回線 ドコモ回線 ドコモ・au回線 ドコモ・au回線 ドコモ回線

楽天モバイルは、プランによって対応回線が異なります。

一番人気のスーパーホーダイは、ドコモ回線のみ対応です。

プランの詳細は、以下の記事を読んでみてください。

楽天モバイルと契約しよう! 

楽天モバイル契約方法は以下の通りです。

パソコン、スマホどちらからでも登録できます。

STEP.1
プラン選択
料金プランや端末を選びます。
STEP.2
オプション選択
必要なオプションを選択します。
STEP.3
ご契約者情報入力
楽天会員アカウントでログインすると自動入力されます。

割引もあるので楽天会員アカウントを用意しておきましょう。

紹介者のユーザIDがある場合、このページで入力します。

STEP.4
お支払い情報入力
MNPする場合、このページで予約番号などを入力します。

本人確認書類が必要なので準備しておきましょう。

本人確認に使える書類についてはこちらのページを確認してください。

STEP.5
入力内容を確認
入力内容を確認しましょう。

翌月に事務手数料が請求されます。

・ドコモ回線:3394円
・au回線:3406円

以上の5ステップだけで完了です!

通話SIMならスマートフォン価格が割引されるので、一緒に購入するのがおすすめです。

まとめ 

今使っているiPhoneは、条件を満たせば楽天モバイルでも使えます。

SIM到着後の初期設定は、楽天モバイル公式サイトを参考にしてください。

お気に入りのiPhoneを大事に使いましょう。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す