楽天モバイル到着後の初期設定まとめ

今回は、楽天モバイルのSIMが届いたあとの初期設定方法をまとめました。

スマートフォンにSIMをセットしたあとに、APN設定する必要があります。

楽天モバイルを使う方におすすめのアプリもご紹介します。

SIMをセット

SIMを準備しよう

まずはSIMカードを準備しましょう!

楽天モバイルから届いた台紙にカードが付属しているので、指でSIMを切り離します。

SIMを切り離したカード&台紙には情報が記載されているので大事に保管しておきましょう。

SIMをセットしよう

スマートフォンの電源を切ります。

スマートフォンに付属しているピンを使って、SIMカードトレイを取り出します。

楽天モバイルでスマートフォンを購入した方なら、箱に入っているので探してみてくださいね。

SIMだけ契約した方など、ピンがない場合は、楽天市場などでも購入できますよ。

ピンをトレイの穴にさして取り出すのですが、スマートフォンによって場所が異なります。

スマートフォンの説明書を読んで、間違えないように確認してください。

SIMをトレイにセットして、本体に戻します。

トレイにSIMと記載されているので、形に合わせてセットしてください。

次にAPN設定をしていきましょう!

APN設定 

スマートフォンの設定を開き、「無線とネットワーク」から「その他」をタップします。

「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」の順番でタップします。

SIMカードが付属していた台紙にあなたのAPNが記載されています。

私の場合は、「rmobile.jp」ですね。

表示された中から、同じAPNをみつけましょう。

今回は「楽天モバイルB(LTE/3G):rmobile.jp」にチェックを入れます。

他にも「楽天モバイルC(LTE/3G):rmobile.co」もあるので、間違えないように良く確認してください。

これでAPN設定はOKです!

スマートフォンの戻るボタンで戻りましょう。

モバイルデータをオンにすれば、ネットにつながります。

あとは楽天モバイルを堪能しましょう!

アクセスポイント名に「楽天モバイル」がない場合

アクセスポイント名に「楽天モバイル」がない場合、APNを手動設定する必要があります。

APN設定画面で+ボタンをタップします。

SIMカードが付属していた台紙に記載されている情報を入力していきます。

設定項目は以下の5つです。

  1. 名前:rmobile
  2. APN:rmobile.jp
  3. ユーザ名:rm
  4. パスワード:0000
  5. 認証方法:PAPまたはCHAP

他の項目は未設定でOKです。

正確に入力しないとネットにつながらないので、良く確認しましょう。

設定を保存し、APN設定に戻ります。

表示されている中から「rmobile:rmobile.jp」にチェックを入れれば完了です。

iPhoneの設定方法は、こちらのページを確認してください。

楽天モバイルは初期状態で高速データ通信がオンに設定されています。

使わない場合は、メンバーズステーションからオフにしましょう。

楽天モバイル メンバーズステーション 

楽天モバイル メンバーズステーションでは、契約内容の確認・変更や、オプションサービスの申し込みができます。

高速データ通信のオン/オフ切り替えもできますよ。

ログイン方法は以下の2つです。

  1. 楽天IDでログイン
  2. SIM電話番号でログイン

好きな方法でログインしましょう!

会員メニューから「登録情報・設定変更」→「高速通信ON/OFF機能の設定」を選択します。

あとは高速通信をオフにすればOKです。

メンバーズステーションでは、料金の確認や解約もできるので、お気に入り登録しておくと便利ですよ。

次に楽天モバイル おすすめアプリをインストールしましょう!

楽天モバイル おすすめアプリ 

楽天モバイルSIM

楽天モバイル SIMアプリ

楽天モバイル SIMアプリ
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ
楽天モバイルSIMアプリでできること
・データ残量の確認とチャージ
・高速データ通信のオン/オフ切り替え
・お支払い額の確認
・お問い合わせ など

アプリを入れておけば、簡単にデータ残量や料金の確認ができます。

高速データ通信のオン/オフ切り替えもワンタップでできるのでおすすめです!

直近4日間のデータ使用料も分かりますよ。

便利なアプリなので、ぜひ入れておきましょう。

楽天でんわ

楽天でんわ

楽天でんわ
開発元:Rakuten Communications Corp.
無料
posted withアプリーチ

楽天でんわアプリを使って電話をかけると、以下の方は10分以内の通話なら何回かけても無料です!

  • スーパーホーダイプラン
  • 組み合わせプラン・通話SIMで「楽天でんわ 10分かけ放題」に申し込んだ方

スーパーホーダイは、全プランで「楽天でんわ 10分かけ放題」が含まれています。

組み合わせプラン・通話SIM契約の方は月額850円でサービスを利用できます。

詳しくはこちらのページを確認してくださいね。

楽天電話は発信専用です。

着信は通常の電話アプリにかかってきます。

通常の電話アプリから、番号の先頭に「003768」を付けて発信しても、10分以内の通話は何回でも無料です。

10分をこえる通話は、10円/30秒で利用できます。

まとめ 

基本的な初期設定は以上です!

あとは使いながら必要なアプリを入れたり、設定をしてみてください。

格安SIMは最初難しく感じるかもしれませんが、一度使えば慣れるはず。

楽天モバイルアプリを入れれば、より簡単で使いやすくなります。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す