【楽天モバイル】プランの選び方をご紹介!

今回の記事では、楽天モバイルのプラン選び方をご説明します。

迷っているあなたの助けになれるよう、書いていきますね。

楽天モバイルのプラン 

楽天モバイルのプランは、大きく分けると以下の2つだけです!

  1. スーパーホーダイ
  2. 組み合わせプラン

おすすめは、私も契約しているスーパーホーダイですね。

それぞれの特徴を詳しくご説明します。

スーパーホーダイ 

プランS プランM プランL プランLL
高速データ通信 2GB 6GB 14GB 24GB
高速データ通信を使い切った後は、最大1Mbpsで使い放題
通話 10分以内の国内通話かけ放題
月額基本料(税抜き) 2980円 3980円 5980円 6980円
楽天会員の場合(2年間) 1480円 2480円 4480円 5480円
ダイヤモンド会員の場合(1年目・対象月のみ) 980円 1980円 3980円 4980円
スーパーホーダイの特徴
①4つのプランから選べる

②高速データ通信を使い切った後は、最大1Mbpsで使い放題

③10分以内の国内通話かけ放題

④3つの割引特典があり、全条件を満たせば月額料金から2000円引き

⑤当月内で余った高速データ通信容量は翌月に繰り越し 

最低利用期間2年以上を選択すると、長期割が適用され月額料金が安くなります。

低速モードでも最大1Mbps程度出るので、ネット閲覧や動画視聴もできますよ。

実際に使ってみた体感だと、画質を落とせば動画視聴も止まらずに再生できます。

高速モードは、あまり速くありません。

選ぶならプランSがおすすめですねー。

スーパーホーダイの詳しい特徴は、以下の記事でまとめているので良かったら見てみてください。

楽天モバイル・スーパーホーダイの料金&割引特典をご紹介

組み合わせプラン 

通話SIM データSIM(SMSあり) データSIM(SMSなし)
ベーシックプラン 1250円 645円 525円
3.1GBプラン 1600円 1020円 900円
5GBプラン 2150円 1570円 1450円
10GBプラン 2960円 2380円 2260円
20GBプラン 4750円 4170円 4050円
30GBプラン 6150円 5520円 5450円
組み合わせプランの特徴
①通話SIMとデータ専用SIMから選べる

②毎月1回までプラン変更が可能

③当月内で余った高速データ通信容量は翌月に繰り越し

④ドコモ回線・au回線から選べる 

通話SIMとデータSIMから選べるのが特徴ですね。

組み合わせプランの低速モードは、200kbpsなのでネット閲覧や動画視聴は難しいです。

通話SIMは、「10分以内の国内通話かけ放題」を月額850円で付けられます。

電話もネットもよく使うという人は、スーパーホーダイがおすすめです。

組み合わせプランの詳しい特徴は、以下の記事でまとめているので良かったら見てみてください。

楽天モバイル・組み合わせプランの料金&特徴をご紹介

迷ったらこれ! 

  • 電話もネットも使い放題が良い!→スーパーホーダイ
  • 電話をかけることは無いけど、番号を持ちたい→組み合わせプラン・通話SIM
  • SMSだけ使いたい!→組み合わせプラン・データSIM(SMSあり)
  • メール、Twitter、LINEだけ使えればいい!→組み合わせプラン・データSIM(SMSなし)

状況に合わせて、選んでみてくださいね。

格安SIMを初めて使う人は、スーパーホーダイがおすすめです!

きっと、格安SIMの良さを実感できるはず。

楽天モバイル申し込みは4ステップ

プランが決まったら、申し込みしましょう!

申し込みの流れは、以下の通りです。

STEP.1
プラン選択
料金プランや端末を選びます。
STEP.2
オプション選択
必要なオプションを選択します。
STEP.3
ご契約者情報入力
楽天会員アカウントでログインすると自動入力されます。

割引もあるので楽天会員アカウントを用意しておきましょう。

STEP.4
お支払い情報入力
MNPする場合、このページで予約番号などを入力します。

本人確認書類が必要なので準備しておきましょう。

本人確認に使える書類についてはこちらのページを確認してください。

STEP.5
入力内容を確認
入力内容を確認しましょう。

翌月に事務手数料が請求されます。

以上の4ステップだけで完了です!

最後に

迷ったときは、人気のスーパーホーダイがおすすめです。

条件を持たせば、プランSは最初の1年間、月額980円で維持できます。

それでは、自分に合ったプランを見つけて、楽天モバイルライフを楽しみましょう!

 

コメントを残す