『反応しない練習』を読んだ感想!大事なのは理解すること

あなたは、自分と関係ないことに反応してイライラすることはありませんか。

私は良くあります。

関係ないのに、気になって反応しちゃうんですよね。

そこで、著者: 草薙 龍瞬の『反応しない練習』を読んでみました。

肩の力が抜け、少し楽に生きれるようになったのでご紹介します。

『反応しない練習』目次 

はじめに どんな悩みも解決できるシンプルな〝考え方〟がある

第1章 反応する前に「まず、理解する」

第2章 良し悪しを「判断」しない

第3章 マイナスの感情で「損しない」

第4章 他人の目から「自由になる」

第5章 「正しく」競争する

最終章 考える「基準」を持つ

悩みは「消す」ことができる。そしてそれには「方法」がある――ブッダの「超合理的で、超シンプル」な教えを日常生活に活かすには? 注目の“独立派”出家僧が原始仏教からひもとく“役に立つ仏教”。

引用元:『反応しない練習』

読んだ感想 

一貫しているのは、「反応せずに理解することが大事」という点です。

人は自分と違う考えや意見には、反射的に反応してしまいます。

しかし、そのあとに残るのは喪失感や虚無感といった感情です。

そうならないように、「覚悟を決めて相手を理解する」と分かり合えたり、視野が広がります。

私も『反応しない練習』を読んだあとに、実践してみると、「そういう考えもあるよな」、「そうかもしれないなぁ」とイライラすることも減りました。

「自分の考えが正しい」と思うのではなく、相手の立場になって考えてみると、また違った可能性が生まれたりもしますね。

生きていれば悩みや、辛い状況も生まれます。

目を背けるのではなく、あるものはあると理解すると、前に進む力も湧いてきます。

気持ちが整理できないときや、イライラしたときは『反応しない練習』を読んで心を落ち着かせるという習慣ができましたね。

Audibleで聴く 

『反応しない練習』を”読んで”と書いてきましたが、実際はオーディオブックのAudibleで”聴いて”楽しんでいます。

Audibleは、本をプロの声優やナレーターが読み、耳で聴いて楽しむサービスです。

Amazonが運営しているので、安心感ありますね。

特徴は以下の通りです。

Audible会員の特徴
・初めて登録する方は30日間無料。以降は月額1500円
・毎月1つ付与される「コイン」で好きな作品を購入できる

・購入したタイトルは退会後も利用できる

・会員ならどのタイトルも30%オフで購入可

・気に入らなかったら、他の作品と交換OK

・追加料金なしで楽しめるコンテンツも  

初めてAudibleに登録する方なら、30日間の無料体験があり、コインが1枚もらえます。

コイン1枚と作品1つを交換でき、無料体験終了後も利用できます。

つまり、初めてなら『反応しない練習』を無料で聴けるわけですね。

オーディオブックは、他の作業をしたり、寝ながら聴けるので続けやすいです。

紙の本だと、1回読んで終わりという場合も多いのですが、オーディオブックだと何度も聴いちゃいますね。

Audible

まとめ 

以上、『反応しない練習』を読んだ感想でした。

反応して損するのは自分です。

理解することに努めれば、肩の力が抜け、視野も広がり楽に生きていけるはずです。

悩みから抜け出せない場合に、読んでほしい1冊です。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。