ヤフーメールの迷惑メール対策をまとめます。アドレスを変更しよう

ヤフーメールは無料で簡単に取得できるので便利ですね。

しかし登録した覚えがないのに、迷惑メールが届くことも。

同じメールアドレスを使っていると、どんどん増えていくんですよね。

迷惑メールフォルダに自動で振り分けてくれるのですが、削除するのも大変です。

今回は、ヤフーメールの迷惑メール対策をまとめました。

迷惑メール対策 

まずは迷惑メールが届いた時の対処法を確認しましょう。

  1. 返信しない
  2. 添付ファイル&URLをクリックしない
  3. 迷惑メールフォルダに振り分ける
1つ1つ確認しましょう。

①返信しない

迷惑メールには返信しないようにしましょう。

相手は不特定多数にメールを送っています。

返信するとメールアドレスが有効だと相手に知られてしまい、さらに増える原因に。

「配信停止するにはこのメールに返信してください」と書いてある場合も注意が必要です。

添付ファイル&URLをクリックしない

迷惑メールにはURLが記載されています。

クリックすると、メールアドレスが有効だと相手に知られてしまうので注意ですね。

クレジットカードの番号やパスワードを聞いてくることもあるので、特に注意が必要です。

添付ファイルを開くとウイルスに感染する場合もあります。

少しでも怪しいと感じたら添付ファイル&URLをクリックしないようにしましょう。

ショッピングサイトや宅配便を装っている場合もあるので、気を付けましょう。

③迷惑メールフォルダに振り分ける

ヤフーメールは自動で迷惑メールを振り分けてくれます。

ただし、ときどき受信箱に迷惑メールが届く場合もあります。

その場合、上記画像の赤枠内にある「迷惑メール」ボタンを押して、ヤフーに報告しましょう。

次からは、自動で迷惑メールフォルダに振り分けられます。

間違った場合や、通常のメールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられるときは、上記ボタンを押しましょう。

ヤフーに「迷惑メールでない」と報告され、次からは受信箱に届きます。

迷惑メールを減らす方法 

なりすましメール拒否

ほかの人物や企業になりすまし、偽の送信者名を使って送信されたメールを「なりすましメール」と呼びます。

迷惑メールは「なりすまし」を使っている場合も多いので、対策しましょう!

ヤフーメール右上にある「設定・利用規約」をクリックし「メールの設定」を選択します。

表示されたメニューから、「なりすましメール拒否」をクリックし、チェックを入れましょう。

ただし必要なメールも「なりすましメール」と判断され、受信できない場合があります。

必要に応じて「救済リスト」を設定してくださいね。

私も実際に「なりすましメール拒否」を設定してみましたが、効果はあまり感じられませんでした。

迷惑メールも進化しているので、すり抜けてしまうのかもしれません。

送信者を受信拒否

迷惑メール送信者を個別に受信拒否する方法もあります。

メールを選択し右クリックでメニューを表示します。

「送信者を受信拒否に登録」をクリックすればOKです!

これで、同じ送信者からのメールは届きません。

ただし迷惑メールの送信者は様々なので、全て防ぐのは大変ですね。

個人的におすすめなのが、メールアドレスを変更する方法です。

メールアドレスを変更する 

アドレスを変更すると、確実に迷惑メールを解決できます。

ヤフーは無料でIDを作れるので、簡単ですね。

ショッピングサイトなどに登録している場合は、更新を忘れないようにしましょう。

ヤフオクやヤフーカードを利用している場合など、IDを削除できない場合もあるかと思います。

そんなときは、ヤフーIDはそのままでメールアドレスだけ変更しましょう。

メールアドレスだけ変更

ヤフーメール右上にある「設定・利用規約」をクリックし「メールの設定」を選択します。

表示されたメニューから、「メールアドレス変更」をクリックしましょう。

ページ中央にある「メールアドレス変更する」をクリックし、「登録」を選択。

ニックネームがメールアドレスになります。好きなように決めてくださいね。

登録したら「ご利用中のサービスに戻る」をクリックします。

追加したメールアドレスが表示されているので、チェックを入れましょう。

1つのIDで6つまで、メールアドレスを追加できます。

ただし、使えるのはチェックを入れている1つのみです。

変更前のアドレス宛てのメールを30日間受信することもできます。

迷惑メールも届いてしまうので、状況に合わせて設定してみてください。

登録すると、すぐに前のアドレスは使えなくなるので注意ですね。

変更する前に問題がないか、よく確認しましょう。

メールアドレスを戻す

もう1度変更の手続きをすれば、元のメールアドレスに戻すこともできます。

ただし、24時間以内に2回以上メールアドレスの変更を行うことはできません。

24時間待ってから戻しましょう。

ヤフーIDを削除すると、追加したメールアドレスも使えなくなるので注意ですね。

まとめ 

以上、ヤフーメールの迷惑メール対策まとめでした。

迷惑メールが増えてきたら、アドレスを変更してしまう方が確実で簡単です。

ヤフーIDを増やすよりも、アドレスのみ変更した方が管理も楽ですね。

対策をして、安全にヤフーメールを活用しましょう!

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。