ニンテンドースイッチ コントローラーまとめ!純正品と社外品を一緒に

2017年3月に発売されたニンテンドースイッチ。

様々なコントローラーが発売されていますね。

今回は、任天堂公式と社外品を一緒にまとめました。

あなたに合ったコントローラーを見つけてみてください。

ニンテンドースイッチ コントローラー 

Joy-Con

任天堂から発売されているJoy-Con。

ニンテンドースイッチ本体を買うと、1個付属しています。

カラーも色々あるので、お気に入りを見つけましょう。

別売りのJoy-Conには、取り付けるグリップは付属していません。

もし必要な場合、充電グリップがおススメです。

USBケーブルを使って、充電できるので、ゲーム中でもバッテリー切れの心配がありません。

 

Proコントローラー

任天堂から発売されている Proコントローラー。

Joy-Conと比べると、サイズが大きく持ちやすいです。

もちろん、ワイヤレス対応です。

バッテリーは約40時間持つので、快適にゲームをプレイできます。

USBケーブルを使って、充電します。

 

ホリパッド for Nintendo Switch

ホリが発売している任天堂ライセンス商品。

XBOXコントローラーに似ています。

ワイヤレス非対応で、ニンテンドースイッチのドッグにケーブルをつないで使います。

連射機能付きなので、特定のゲームでは活躍してくれそうです。

ただし、ジャイロセンサー、モーションIRカメラ、加速度センサー、プレイヤーランプ、HD振動、お知らせランプ、NFCに対応していません。

ゲーマー向きのコントローラーです。

 

AnvFlik ワイヤレスコントローラー(社外品)

安価なワイヤレスコントローラー。

連射機能も付いています。

200gと軽量なので、長時間遊んでも疲れにくいです。

HD振動やNFCも付いていますよ。

安いワイヤレスコントローラーが欲しい場合は、チェックしてみてください。

 

TUTUO ワイヤレスコントローラー(社外品)

スケルトンカラーのワイヤレスコントローラー。

見た目は、公式Proコントローラーに似ていますね。

連射機能、NFCなどは付いていません。

バッテリーの持ちは、約5時間です。

スケルトンカラー好きにおススメです。

 

TENCO 8Bitdo SF30(社外品)

スーパーファミコン風のワイヤレスコントローラー。

ニンテンドースイッチの他にも、パソコンやAndroidと接続して使えます。

レトロゲームを遊ぶときに使うと、より楽しめるかもしれません。

まとめ 

以上、ニンテンドースイッチ コントローラーまとめでした。

任天堂以外からも、色々なコントローラーが出ています。

安いのですが、一部機能が使えなかったりします。

初心者の方には、任天堂公式から出ているコントローラーをおススメします。

他にも色々出ているので、Amazonなどで探してみてください。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。