【DMM FXデモ】全力応援キャンペーンに参加してみました。

2020年2月10日より「DMM FXデモ・全力応援キャンペーン」が開催されます。

仮想資金500万円を使って、取引の練習ができます。

1か月間の純資産をランキングし、上位1000名に賞品がプレゼントされます。

FXは初心者なので、まずはDMM FXデモを始めてみました。

DMM FXデモ・全力応援キャンペーン 

キャンペーン期間 開始:2020年2月10日7時~2020年3月10日5時59分
初期仮想資金 500万円
賞品 期間終了時の純資産ランキング上位1000名
参加資格 20歳以上75歳未満の日本在住者

DMM FXデモ口座開設は、メールアドレス登録のみで完了します。

キャンペーンは期間中にユーザー登録した人のみ対象です。

以前DMM FXデモ口座を持っていた人でも、再度開設必要です。

キャンペーンは1人1口座のみなので、複数つくらないように注意しましょう。

賞品 

ランキング 賞品
1位 30万円
2位 20万円
3位 10万円
4-10位 5万円
11-262位 3万円
263-363位 Amazonギフト券3000円分
364-565位 Amazonギフト券2000円分
566-999位 Amazonギフト券1000円分
特別賞 100位200位300位400位500位600位700位800位900位1000位 5万円

入選した場合、登録したメールアドレスに連絡がきます。

2月12日から毎営業日13時にランキングが更新されるので、今の自分の順位を確認しましょう。

前回の「デモ取引キャンペーン」のランキングはこちらのページから確認できます。

1位の人が約2000万円、262位の人が約700万円です。

レベルが高いですね。

僕は999位内を目標に頑張ります。

取引ツール 

取引はパソコンのツールかスマホアプリから行えます。

僕は初心者向けパソコンツールの「DMMFX DEMO/STANDARD」で取引を行います。

スマホアプリは「デモ取引キャンペーン」のサイトからダウンロードできます。

今回のキャンペーンでは「USD/JPY」のみで利益が出るよう頑張ります。

1回目の注文は「売り」で取引してみました。

今のところ、8000円ぐらいの利益が出ていますね。

リスクを抑えるためにも「逆指値注文」を設定しておくといいかもしれません。

逆指値注文
現在レートより不利な注文価格を指定して注文します 

まとめ 

実際のFX取引では、損害がでることもあるのでデモで練習してみるのもいいかもしれません。

僕も少しづつ慣れていきます。

では、資産に変更があった場合にまた更新します。

 

実際のDMMFXの口座を開設したい方は以下からどうぞ。

リスクもあるので、注意事項など確認し余剰資金で始めてみてくださいね。

コメントを残す