万が一でも安心!どんなときもWiFiのあんしん補償について

どれだけ使っても通信制限なしの「どんなときもWiFi」

ポケットWiFiルーターは、レンタルなので解約後は返却する必要があります。

自然故障のみ1年間のメーカー補償がありますが、過失による故障(破損・水没・全損など)は機種代金18000円(税抜)が契約者負担になります。

不安な方は、端末が故障したときに無料で修理や交換が行える「あんしん補償」の加入がおすすめです。

条件によって、新品の端末やAランクの中古と交換してもらえるんです。

どんなときもWiFiのあんしん補償 

月額利用料 400円(税抜):初月無料
申込条件 どんなときもWiFiサービスとの同時お申込が条件
保証対象 ①取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合
②機器が水濡れで故障した場合
③機器が破損した場合
④機器が全損した場合
保証対象外 ①お客様の改造による損害
②盗難・紛失
③使用による劣化や色落ち等
保証エリア 日本・海外

どんなときもWiFiサービスお申し込み時のみ加入できる「あんしん補償」

月額400円で、後からの加入・解約後の再加入はできません。

加入しておけば、日本・海外どちらでも補償を受けられます。

それぞれの補償条件を確認しましょう!

日本の場合 

通常、端末が故障・紛失・破損した場合に機種交換すると18000円(税抜)が請求されます。

万が一のときに備えて「あんしん補償」に加入していれば、無料で新品の端末と交換してもらえるんです。

ただし条件があるので、以下を確認してくださいね。

あんしん補償・内容
一部破損・外損など→新品の端末と交換
メーカー保証外の自然故障→新品の端末と交換
水没・全損→中古品Aランク端末と交換 

以下の場合、交換は有償(18000円)となります。

有償交換
お客様の改造による損害
盗難・紛失
使用による劣化や色落ち等 

1度補償による交換を利用してから6か月以内に再度機種交換したい場合、有償になる可能性もあります。

外出時に利用する場合など、加入しておくと安心ですね。

月額400円(税抜)なので、2年間加入した場合10368円です。

1度でも補償を受ければ、元は取れますね。

海外利用時でも補償は適用されます!

海外の場合 

海外で使う場合、利用料に「海外あんしん補償」が含まれており、盗難・紛失のみ対象です。

故障・水没・全損は対象外です。

ただし「あんしん補償」に加入していれば、日本と同じように機種交換を受けられます。

海外でも利用を考えている方は、加入を検討してみてください。

世界107ヶ国で使える!海外でどんなときもWiFiを使うときの注意点を確認しよう

利用までの流れ 

どんなときもWiFiの利用までの流れは以下の通りです。

パソコン、スマホどちらからでも登録できます。

STEP.1
お申し込み手続き
お支払い方法や利用者情報を入力します。
STEP.2
登録内容を確認
登録内容を確認後、開通審査が行われます。
STEP.3
端末の発送
最短で即日発送されます。端末が在庫切れの場合、予約受付になります。
STEP.4
利用開始
端末到着後、初期設定をして利用しましょう。

解約後はレンタル端末一式(レンタル端末本体、USBケーブル、取扱説明書、個装箱) を返却する必要があるので、大事に保管しましょう。

ご利用開始月は日割り計算されるので、いつ申し込んでもOKです!

レンタル端末一式は返却するので、大事に扱いましょう。

どんなときもWiFi

まとめ 

外出時など、不注意で落下させてしまうこともあるかと思います。

万が一にときも「あんしん補償」に入っていれば、無料で機種交換してもらえます。

1度でも補償を受ければ、元は取れるので検討してみくださいね。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す