楽天市場に出店する方法をまとめます。4種類のプランから選べます

会員数約9870万人を誇る楽天。

その多くが楽天市場でお買い物を楽しんでいます。

つまり楽天市場に出店すれば、多くの集客を見込めるわけですね。

法人・個人事業主どちらでも申し込みでき、お店の規模に応じて4種類のプランから選択できます。

出店の資料請求は無料でできますよ。

では、詳しく書いていきますね。

楽天市場へ出店のお申込みはこちら

無料で資料請求したい方

楽天市場に出店するメリット 

集客が期待できる

オンラインショッピングサービスと言えば以下の3つですね。

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

以上の3つで通販シェアは5割を超えます。

その中でも楽天市場は、会員数約9870万人でトップクラスの通販シェアを誇っています。

出店すれば、多くの集客が期待できるわけですね。

サポートが充実

楽天市場に出店するとサポートがつき、お店のデータに基づき販売戦略を提案してもらえます。

インターネット通販に初めて出店する場合もサポートがあるので安心ですね。

サポートに付くのは、ネット通販のプロなので、色々相談しながら進めていくと成功しやすいかもしれません。

分からないことは、どんどん質問しましょう!

出店プランを選べる

楽天市場は、お店の規模や作りたいページのイメージに合わせて4つの出店プランが用意されています。

短期間だけ試したみたい「ライトプラン」や、登録可能商品数が無制限の「メガショッププラン」などがあります。

法人・個人事業主どちらでも登録できますが、取り扱い商品に応じて審査があります。

楽天市場 出店プラン 

出店プラン スタンダードプラン がんばれ!プラン メガショッププラン ライトプラン
月額(税別) 50000円 19500円 100000円 39800円
システム利用料 2.0%~4.0% 3.5%~6.5%  2.0%~4.0% 3.5%~5.0%
初期登録費用(税別) 60000円

契約期間や、登録可能商品数がそれぞれ異なるので、プランの特徴を1つ1つ確認しましょう。

①スタンダードプラン

出店プラン スタンダードプラン
月額(税別) 50000円
システム利用料 2.0%~4.0%
初期登録費用(税別) 60000円
契約期間 1年間
お支払い方法 半年ごとの2回分割払い
初回お支払い金額(初期登録費用含む)(税別) 360000円
登録可能商品数 20000商品
画像容量 2GBまで

システム利用料が割安なのが特徴です。

20000商品まで登録できるので、規模が大きなお店でも十分なプランです。

楽天市場に長期的に出店する予定する方におすすめ。

楽天市場へ出店のお申込みはこちら

②がんばれ!プラン

出店プラン がんばれ!プラン
月額(税別) 19500円
システム利用料 3.5%~6.5%
初期登録費用(税別) 60000円
契約期間 1年間
お支払い方法 年間1括払い
初回お支払い金額(初期登録費用含む)(税別) 294000円
登録可能商品数 5000商品
画像容量 500MBまで

月額費用を抑えられる代わりに、システム利用料が少し高いです。

規模が小さなお店の場合、「がんばれ!プラン」から始めてみるといいかもしれませんね。

楽天市場へ出店のお申込みはこちら

③メガショッププラン

出店プラン メガショッププラン
月額(税別) 100000円
システム利用料 2.0%~4.0%
初期登録費用(税別) 60000円
契約期間 1年間
お支払い方法 半年ごとの2回分割払い
初回お支払い金額(初期登録費用含む)(税別) 660000円
登録可能商品数 無制限
画像容量 無制限

登録可能商品数・画像容量が無制限の「メガショププラン」

画像容量に制限がないので、より鮮明な商品画像を登録できますよ。

規模の大きいお店は、「メガショププラン」がおすすめ。

楽天市場へ出店のお申込みはこちら

④ライトプラン

出店プラン ライトプラン
月額(税別) 39800円
システム利用料 3.5%~5.0%
初期登録費用(税別) 60000円
契約期間 3か月
お支払い方法 3か月1活払い
初回お支払い金額(初期登録費用含む)(税別) 179400円
登録可能商品数 5000商品
画像容量 500MBまで

他のプランが1年契約なのに対し「ライトプラン」は、3か月契約です。

楽天市場に出店した場合、どのくらい売れるかなど、お試ししたい場合におすすめ。

楽天市場へ出店のお申込みはこちら

お店オープンまでの流れ 

  1. 出店申し込み
  2. 審査・ご契約
  3. 出店料のご入金
  4. 店舗作成
  5. 店舗オープン

申し込みから店舗オープンまで最短3週間です。

取り扱い商品に応じて審査があります。実店舗がなくても出店できます。

法人・個人事業主どちらでも申し込みできますよ。

楽天市場に出店する場合、以下から申し込みできます。

楽天市場へのお申込みはこちら

申し込みの前に資料請求もできます。

楽天市場 出店資料をもらう 

ネットショップ成功事例集や出店費用が掲載された資料を無料で請求できます。

資料はPDF形式郵送の2種類から選べます。

すぐに読みたい方はPDF形式がおすすめです。

資料請求すると担当から電話が来るので、分からない部分があったら質問して解決しましょう。

無料なので、まずは資料だけでも請求しましょう。

楽天市場 出店資料をもらう

まとめ 

資料請求すると担当のコンサルタントがつくので、分からない部分があったら相談してみてください。

ホームページ作成の知識がなくても、無料でアドバイザーがつくので初心者でも問題なく出店できますよ。

楽天市場に出店するには、月額費用がかかるのでハードルが高く感じますが、サポートも充実しています。

これからも楽天市場のシェアは増えていきそうですね。

まずは無料で資料請求して、出店を検討してみてください。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

楽天市場へ出店のお申込みはこちら

無料で資料請求したい方