Googleアドセンス 自動広告試してみました!掲載場所を決めてくれます

こんにちは!

Googleアドセンスの管理画面を眺めていると、「自動広告」を発見。

新しく追加された広告みたいですね。

掲載場所を、自動で決めてくれます。

さっそく、試してみました。

では、行きましょう!

自動広告を設置する 

まずは、Googleアドセンスの管理画面にアクセス。

左側のメニューから、「広告の設定」→「自動広告」の順番で選択します。

あとは、画面中央に表示されている「開始する」をクリックしましょう。

配信する広告を設定します。

設定できる項目は6つですね。

 

  • テキスト広告とディスプレイ
  • インフィード広告
  • 記事内広告
  • 関連コンテンツ
  • アンカー広告
  • モバイル全画面

好きに設定してみてください。

 

あとは、下の方にある「保存」をクリックします。

コードが表示されるので、コピーしてブログに設置しましょう。

今回は、ワードプレスのテーマ内に設置します。

 

ワードプレスに設置

ワードプレスの管理画面を開き、「外観」→「テーマの編集」の順番で選択します。

使っているテーマの「テーマヘッダー header.php」を開きましょう。

ファイルの中にある<head>と</head>の間に、先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

これで、設置は完了です。

設置する前に、バックアップを取っておいた方が安心ですね。

実際に広告が表示されるまでは、少し時間がかかるので、待ちましょう。

 

広告の表示位置 

パソコン

TOPページのヘッダー部分に1つ。サイドバーに3つ表示されました。

個別ページには、ヘッダーに1つ、サイドバーに2つ表示。

サイドバーに3つは多いですが、結構自然に表示されているような気がします。

 

スマホ

ヘッダーやサイドバーに広告が表示されます。

人気記事ランキングや、最近の投稿部分にも表示されていますね。

ページを更新するたびに配置位置が変わるので、まだ不安定な状態かもしれません。

設置したら、チェックしてみてください。

 

使ってみた感想 

アドセンスの配置位置って、悩むんですよね。

それをGoogle側が自動で設置してくれるので、楽ですね。

安心感もあります。

ただし、思わぬ場所に表示されたりもするので、設置したらチェックをお忘れなく。

かんたんに設置できるので、試してみては。

まとめ 

以上、Googleアドセンス自動広告お試し記事でした。

気づいた点があれば、この記事に追記していきます。

まずは、試してみるのが大事ですね。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。