Audible(オーディブル)使い方まとめ!しおりの挟み方や再生速度変更まで

Amazonが提供するボイスブックサービス”Audible(オーディブル)

今回は初めて利用する方に向けて、使い方を書いていこうかと思います。

購入方法からしおりの挟み方までまとめました。

では、詳しく書いていきますね。

まずは会員登録

AudibleはAmazonアカウントがあればログイン・作品購入ができます。

購入方法は2通りです。

  • 作品を単品購入
  • Audible会員になりコインで作品を購入

Audible本の価格は少し高いです。

例えば「ハリー・ポッターと謎のプリンス」だと6000円です。

他の作品も紙の本に比べると、高価格に設定されています。

そこでAudible会員です!

月額1500円のAudible会員になると、毎月1コイン付与されます。

コインは好きな作品と交換できます。価格に上限はないので、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」も購入できますよ。

6000円の本が1500円で手に入るわけですね。

Audible会員は全作品30%オフで購入できる特典もあるのでおすすめです。

初めての方は30日間の無料体験もあるので、利用してから継続するか決めてみてください。

Audible会員

Audible使い方 

まずは上部メニューから「ライブラリ→購入済みタイトル」を選択します。

作品の下にあるオレンジの再生ボタンを押すと、すぐにストリーミングで聴けます。

右側にあるダウンロードボタンはWindows 10版アプリが必要です。

アプリは無料なので必要があればダウンロードしてください。

ストリーミング再生でも問題なく聴けますよ。

操作方法

覚える機能は以下の3つです。

  1. 目次
  2. 再生速度変更
  3. ブックマーク

どの機能も簡単なのでサクッと覚えましょう。

①目次

章ごとに分かれていて、好きなところから再生できます。

ただしピンポイントでシーンを選ぶことはできません。

ここが紙の本とは違うところですね。

②再生速度変更

読み上げる速度を0.75~3倍まで自由に変更できます。

ボイスブックをは1冊読み終えるのに時間がかかるので、再生速度を上げて短縮したいですね。

逆に読み上げる速度が速いと感じた場合は0.75倍にして、ゆっくり聴きましょう。

あなたにあった速度で楽しんでくださいね。

③ブックマーク

 

本の再生中に右下のブックマークを押すと、“しおり”を挟めます。

ブックマークは右上のメニューから選択できます。

 

好きなブックマークを選べば、再生が始まります。

何度も聴きたいシーンなどはブックマークしておくと便利ですね。

Audibleアプリの使い方 

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

基本的な操作方法は、ブラウザ版と同じですがアプリ版にしかない機能もあります。

  1. スリープタイマー
  2. 車モード
  3. ボタンなしで操作

1つ1つ見ていきましょう。

①スリープタイマー

自動で再生をストップしてくるスリープタイマー。

時間も選択できますよ。

寝る前に聴きたいときに便利な機能ですね。

②車モード

機能が減り、ボタンが大きくなったことにより操作性がアップ!

片手でかんたんに操作できますね。

③ボタンなしで操作

タップ・スワイプのみで操作するモード。

スマートフォンならではですね。

画面を見ずに操作できそうです。

まとめ

Audibleの操作方法はかんたんなので、初心者でもすぐに使いこなせるようになります。

ボイスブックを楽しみましょう。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Audible(オーディブル)